春野菜の旬を逃さず健康で豊かな生活を作ろう!

 

タケノコについて

春野菜の代表とも言えるタケノコには亜鉛が豊富に作られています。亜鉛はミネラルであり酵素の成分になります。また亜鉛には味覚を正常に保つ効能があります。そのため、美味しい春の幸を堪能するためには欠かせないものだと言えるでしょう。さらに、パントテン酸という成分も豊富に含んでいます。こちらは3大栄養素の代謝に関わりエネルギーを生み出すだけでなく抗ストレス作用を生み出すホルモンの分泌も高めます。

また、セルロースも多く含んでいるということも注目されています。このセルロースは不溶性食物繊維です。ブドウ糖が鎖状に結合しており、腸内で水分を吸収することによって有害物質を体に排出するデトックス効果が期待できます。また、それだけではなく腸内の蠕動運動を促す効果も期待できるため便通が良くなるとも言われているのです。そのため、ダイエットをしている人は注目すべき食材です。

皮付きのタケノコを美味しく食べるためには茹で方が肝心です。皮付きのまま米糠と赤唐辛子と一緒に茹でるようにしましょう。また、タケノコは成長が非常に早いため買ってからもエグみが出続けます。そのため、購入したら出来るだけ早くアク抜きをするようにしてください。もしも米糠や赤唐辛子が無いというときは無洗米以外の米の研ぎ汁や米そのものを代用するようにしましょう。

 

トップページアスパラガスについてセロリについてクレソンについてタケノコについて菜の花についてリンク集サイトマップ